ハレーション除去マイクロスコープ  HTG500CS | 株式会社松電舎【安心の低価格】

ハレーション除去マイクロスコープ HTG500CS

HTG500CS
227,000円 (税抜)
デモ貸出OKUSB3.0

観察時のピカッ・ギラッとする反射を大幅軽減できます。

●レンズ先端、LEDリング照明に偏光フィルターをつけ、Wフィルターでハレーションを大幅に軽減

 

●2点間距離の測定ができる簡易計測ソフトが標準装備

 

●計測・焦点合成・自動外観検査・画像連結ソフトなど豊富なソフトウェアを取り揃え

 

●お客様のご希望に合わせ、ソフトウェア開発も可能(※USBカメラは変更になります。)

電子カタログを見る 寸法図ダウンロード
製品のお問い合わせ
デモ機納期: 1-3日
製品納期: 7日
phone06-6364-3000

全体仕様
トータル倍率 25倍-140倍 ※倍率は17インチモニタ換算の計算値
作動距離 90mm一定
視野範囲 15.5mmx12.0mm (25倍時)
2.7mmx2.0mm  (140倍時)
撮像素子 1/2.5”CMOS
画素数 500万画素
ピクセルサイズ 2.2μmx2.2μm
代表的な解像度
(フレームレート※)
フル解像度 2592×1944 (31fps)
※実際のフレームレートはパソコンの性能、設定環境により異なります。

 

動作環境
対応OS Windows 7, 8, 8.1, 10
CPU Intel Pentium 4以上
メモリ 512MB以上
 

 

全て標準装備
低価格ハイスピードカメラ
500万画素USBカメラ
ズームレンズ
ズームレンズ
偏光80灯LEDリング照明
偏光フィルター付
80灯LEDリング照明
80灯LEDリング照明用拡散板
80灯LEDリング照明用
拡散板
スタンド
スタンド

ズームレンズ
偏光フィルター付アダプタ
ズームレンズ
保護カバー
MeasurePRO Light
Viewerソフトウェア
 

 

カメラインストール方法 (Youtube動画が開きます)
 

 

 

 

標準装備ソフトのご紹介

標準装備の簡易計測ソフトの機能
  • 静止画の保存(JPEG/BMP形式選択可能)
  • 2点間距離測定
  • 観察画像の一時停止機能(フリーズ機能)
  • 計測時の校正データの保存・読み出し
  • フィットイン機能、デジタルズーム機能
  • 対応OS:Windows7、8、8.1、10

校正用ガラススケールはオプションです。

 

MeasurePro Light

Wフィルターでハレーションを大幅軽減!!
偏光フィルター 
エッジ固定タイプ標準装備

 

 
レンズの先端に偏光フィルター、LEDリング照明に偏光フィルターを取り付けることで光を偏光させる(光に特定方向性を持たせる・反射除去)ことができ、観察画像で表面反射やハレーションを軽減できます。
 
偏光観察についての詳しい説明はこちらをご参照ください。
(マイクロスコープ専門サイトが開きます。)
 
ハレーション除去マイクロスコープ HTG500CS 比較画像

 

<基板上のハンダや金属端子の場合>

 

 

通常のLEDリング照明を
使ったマイクロスコープ

Wフィルターを使用した
ハレーション除去マイクロスコープ
 
LEDリング照明を使用し観察すると(左の写真)ハンダ部や金属端子部で表面反射やハレーションが起こり観察することが困難です。
ハレーション除去マイクロスコープで観察すると(右の写真)、Wフィルターによって表面反射やハレーションを大幅に軽減できます。
 

 

<ビニールの表面>

 

 

通常のLEDリング照明を
使ったマイクロスコープ

Wフィルターを使用した
ハレーション除去マイクロスコープ
 
LEDリング照明を使用し観察すると(左の写真)、ビニールの表面部でハレーションが起こり観察することが困難です。
ハレーション除去マイクロスコープで観察すると(右の写真)、Wフィルターによって表面反射やハレーションを大幅に軽減され、模様のエッジ部分まで観察できるようになりました。
 

 

<保存スティック内のICチップ>

 

 

通常のLEDリング照明を
使ったマイクロスコープ

Wフィルターを使用した
ハレーション除去マイクロスコープ
 
ハレーション除去マイクロスコープで観察すると通常のLEDリング照明で観察した左の写真では見えなかった、保存スティック内のICチップ上の印字や足番号認識のためのくぼみが確認できるようになりました。
 
<ICの印字>

 

 
ハレーション
通常のLEDリング照明を
使ったマイクロスコープ
ハレーション
Wフィルターを使用した
ハレーション除去マイクロスコープ
 

<半田部>

 

 
ハレーション
通常のLEDリング照明を
使ったマイクロスコープ
ハレーション
Wフィルターを使用した
ハレーション除去マイクロスコープ
 

<反射率の高い部分と低い部分が混在する対象物>

 

 
ハレーション
通常のLEDリング照明を
使ったマイクロスコープ
ハレーション
Wフィルターを使用した
ハレーション除去マイクロスコープ

 

 
<フィルム上の印刷フィルム上の印刷>

 
ハレーション
通常のLEDリング照明を使ったマイクロスコープ
ハレーション
Wフィルターを使用した
ハレーション除去マイクロスコープ

 

 

<ビニール袋の中の対象物>

 
ハレーション
通常のLEDリング照明を使ったマイクロスコープ
ハレーション
Wフィルターを使用した
ハレーション除去マイクロスコープ

 

 
<白い樹脂の凸文字(エンボス部)>

 
ハレーション
通常のLEDリング照明を使ったマイクロスコープ
ハレーション
Wフィルターを使用した
ハレーション除去マイクロスコープ
 

 

寸法図

オプションソフトのご紹介

豊富なオプションソフトウェアを取り揃え!
 
●計測・焦点合成・自動外観検査・画像連結・黒鉛球状化率計測などのオプションソフトウェアも豊富に取り揃えております。
もちろん現在お使いの市販のアプリケーション(※DirechShow対応)も使えます。
 

 

オプション計測ソフト
 
140,000円
(税抜)
 

 

●計測アシスト(エッジ自動フィット)機能
●ピンポイントデジタルズーム機能
●お手軽!くるっとフォーカス合成機能
GS-4SQ(20µm/100µm/500µm/1mm刻みの4種類のスケール付き)が標準付属

 

【計測項目】
●二点間距離
●平行線間距離
●水平平行線間距離
●垂直平行線間距離
●垂直距離
●円中心間距離
●ポイント座標
●3点指定角度
●4点指定角度
●3点指定円
●近似円
●矩形
●楕円
●近似直線 ●3点指定円弧など

 

【便利な機能】
・エッジ自動フィット機能
・ピンポイントデジタルズーム機能
・スケール表示
・くるっと合成機能
・レポート作成
・画像連結機能(タイリング機能)

 

 

・主な違いを表にまとめてあります。必要な機能に合わせてお選びください

  標準Viewerソフト
MFShip
2点間距離
焦点合成機能 ×
Excel 出力 ×
画像データの
サムネイル表示
×
画面表示倍率変更 ×
クロスライン表示 ×
格子目盛表示 ×
対応OS Windows10まで Windows10まで

便利なオプションのご紹介

 

 

 

 

26,000円
(税抜)

斜めからも検査可能

大きなワークに対応

3Dアームを使用すれば観察したい箇所の正面と側面などの2箇所同時観察が可能になります。
 

38,000円
(税抜)
低価格簡易XYテーブル 3Dアームと標準スタンドの組み合わせで斜めからの観察、更にその位置にカメラを固定し対象物を回転しながらの観察も可能に


XY方向への移動、また回転ノブがあるため、水平を出すのに便利

回転ノブ、観察板がついていない簡易XYテーブルもございます。

32,000円
(税抜)

 

68,000円
(税抜)
3Dアーム使用例
斜めからも検査可能


左右180°に角度が調整可能
(目盛は目安です)


対象物の位置合わせに便利な簡易XYテーブルの追加も可能です。
オプションXYテーブル・TK100を同時に使用

 

マイクロスコープなんでも辞典

 
 

 
 

関連製品

この製品について問い合わせる

フォームでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

電話でのお問い合わせ

phone06-6364-3000

営業時間:10:00 ~ 19:00 土日祝休