近赤外線GigEカメラ EG500-IR | 株式会社松電舎【安心の低価格】

近赤外線GigEカメラ EG500-IR

EG500-IR
販売終了

1000nmの波長まで高感度に観察可能

●400~1000nmの赤外領域に感度特性がある500万画素1インチ対応GigEカメラ

●グローバルシャッタータイプで動体を撮影する場合やストロボ撮影をする場合に向いています。

●対象物が放射している赤外線を可視化

●Cマウントカメラ

 

※三脚アダプタ、5mLANケーブルは標準付属

※カメラ用電源は別売です。PoE電源はこちら

 

電子カタログを見る
製品のお問い合わせ
デモ機納期: 1~3日
製品納期: 納期未定
phone06-6364-3000

仕様
 

 

型番 EG500-IR
価格 138,000円(税抜) 
撮像素子 1インチ
CMOS
500万画素

 

ON Semi- conductor社
PYTHON 5000

ピクセルサイズ(μm) 4.8×4.8
最大解像度 2448×2048
フレームレート※1 22fps
シャッター方式 グローバルシャッター
電源 DC12V
もしくは
PoE(クラス0)
消費電力 DC12V時 定格 3.3 W POE電源対応
マウント
Cマウント
対応OS Windows 8、8.1、10、11

※1: Bayer 8bit時

 

 

 

 

 

 
グローバルシャッターは「同時露光一括読み出し」ともいいます。
全画素同時タイミングで映像を取得します。
そのため動体・移動物を撮影する際に優位です。
 

 

 

 

標準装備ソフト
 

システム設計段階での映像確認やプログラム作成時に各種パラメータ効果が確認できる、動作確認用Viewerソフトウェアが標準で付属しています。

 

 
 

 

 

 

 

赤外線カメラはこんな用途に最適です
●半導体検査分野でのシリコンウエハーの傷やボイド等の不良検査
●液晶モニタのチェック
●生体科学の分野での目の中の光彩の観察、掌血管の観察
●農産物食品分野での異物検査 等
 

 

近赤外線カメラと通常のカメラの見え方の違い
 
通常のカメラ
撮像センサー(CMOS)
 

通常のカメラ

赤外線カメラ
 
液晶モニタ
液晶モニタ(RGBドット)
 

通常のカメラ

赤外線カメラ
 
目の光彩
目の光彩
 

通常のカメラ

赤外線カメラ
 

 

GigEカメラ用電源

 
6,000円
(税抜)
 

●GigEカメラに給電するためのPOE電源
●ノートPCやスリムPCのようなグラバーボードが入らないパソコンに必須
●1mのLANケーブル付き
●カメラ1台接続用

 

 

30,000円
(税抜)
 

●2つのギガビットイーサネットポート。
 カメラは2台まで接続できます。
●PoE+(Power Over Ethernet)に対応
 GigEカメラ(PoE対応)への電力供給が
 LANケーブル1本でOK
●9KB ジャンボフレームに対応
●PCI-Express × 4レーン
●ボードに供給する電源は必要ありません。

GigE Visionフレームグラバボード(4ポート・POE電源付)
 

 

55,000円
(税抜)
 

●4つのギガビットイーサネットポート。
 カメラは2台まで接続できます。
●PoE+(Power Over Ethernet)に対応
 GigEカメラ(PoE対応)への電力供給が
 LANケーブル1本でOK
●9KB ジャンボフレームに対応
●PCI-Express × 4レーン

GigE Visionフレームグラバボード(4ポート・POE電源付)
 

 

付属品

 

  • CD-ROM(ドライバ・SDK・取扱説明書PDFファイル)
  • 三脚アダプタ
  • ※カメラ用電源は別売です。製品詳細はこちらから。
  • 5m LANケーブル(CAT6)
 

 

分光感度特性

 

 

この製品について問い合わせる

フォームでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

電話でのお問い合わせ

phone06-6364-3000

営業時間:10:00 ~ 19:00 土日祝休