実体顕微鏡に透過照明を付ける方法 | マイクロスコープ・産業用カメラ・顕微鏡の光学機器専門メーカー|株式会社松電舎【安心の低価格】

実体顕微鏡に透過照明を付ける方法

透過照明の無いベースに透過照明を後から取り付ける方法をご紹介します。
(ベース形状にある程度の条件があります。)
 
観察板(白黒板)のついている顕微鏡であれば・・・
 

 

観察板を外し
 

透過照明 RD-95T をベースの下に入れます。ケーブルは隙間から引き出します。
 

観察板の代わりにガラス板を取り付けます。
 

 

ガラス板と面発光照明を追加すると、簡易の透過照明スタンドとして使うことができます。
 

 

マイクロスコープなんでも辞典