マイクロスコープ、実体顕微鏡、外観検査ソフト、工業用USBカメラ、工業用内視鏡、LED照明など安心の低価格で販売しております

2009 年 5 月 18 日 のアーカイブ

画像検査・外観検査ソフト EasyInspector100について!

2009 年 5 月 18 日 月曜日

画像検査・外観検査ソフト

EasyInspector100について!

EasyInspector100産業用USBカメラ工業用USBカメラが使用可能な簡単操作の汎用画像検査外観検査ソフトです。

ユーザーはソフトをインストールして産業用USBカメラ工業用USBカメラ等を接続するだけ。

ローコストかつ簡単に検査システムを構築することが出来ます。

主な検査項目(例)

黒点、茶点、ヤケ、汚れ、変形、キズ、欠品、欠け、クラック、異物混入、ズレ、組立状態、塗装状態、穴あき、穴抜きずれ、印刷かすれ、気泡、バリ、寸法間違い、位置間違い、剥離、パターン、折れ、曲がり、マーク不良

検査対象(例)

ペレット・パウダ異物、ラベル位置、、切子の有無、米飯トレー、弁当容器、硝子瓶・プラスチックの容器、エポキシ基板、ガラス基板、フィルム、半導体、ビン詰食品、缶詰食品、切削部品、鋳造部品、多層フィルムの気泡、プラスチック整形部品のバリ、洗浄後異物確認、基板パターン、半田付け不良、液晶パターン、基板端面検査

検出制度

①0.16mm (検査領域 10cm x 7.5 cm) 図形的パターンが存在しない対象物の中での異物検出(例:ペレット、粉状の物にまぎれた異物、紙・プラスチックシートの穴、しわ、気泡検出)の場合
②0.35mm (検査領域 10cm x 7.5 cm) 図形的パターン同士の位置ズレや、ある物体(部品など)における検出対象(穴や印刷)の位置ズレ、また図形的パターンに埋もれた異物の検出の場合

パソコンと産業用USBカメラ工業用USBカメラ画像検査外観検査ソフトがあればこれだけの検査が簡単に行うことが可能となります。

新製品画像検査外観検査ソフト EasyInspector100をよろしくお願いいたします。

ページトップへ