マイクロスコープ、実体顕微鏡、外観検査ソフト、工業用USBカメラ、工業用内視鏡、LED照明など安心の低価格で販売しております

焦点深度とは



焦点深度とは
対象物が光軸方向に焦点位置からずれると画像がボケます。
このボケが実用上許容できる範囲を焦点深度といいます。
この許容範囲は客観的な数字ではなく使う人の主観となります。

右写真を参考にご検討ください。

焦点深度

30倍時   45倍時
30倍時   45倍時
     
100倍時   180倍時
100倍時   180倍時
                          

   *焦点深度は写真より、許容範囲と思われる目盛(0.2mm刻み)を
     読み取り、0.7を掛ければ、算出できます。
ページトップへ