ブラックボディ 体温キャリブレーション装置(黒体炉) | 株式会社松電舎【安心の低価格】

ブラックボディ 体温キャリブレーション装置(黒体炉)

DS-2TE127-G4A
お問合せ下さい

 

●体温計測は周囲環境温度または計測距離に大きく影響を受けてしまいます。
 カメラの画角内に体温キャリブレーション装置を置くことで、距離による温度の誤差をなくし、常に温度の補正が行われ、カメラ単体の仕様:誤差±0.5℃を±0.3°C以下まで抑えることができます

※監視カメラタイプで使えます。ハンディタイプでは使えません。

製品のお問い合わせ
デモ機納期:
製品納期: お問い合わせください。
phone06-6364-3000

ブラックボディ 体温キャリブレーション装置とは?
体温計測は計測距離に大きく影響を
受けてしまいます。
カメラの画角内に体温キャリブレーション
装置を置くことで、距離による温度の誤差を
なくし、常に温度の補正が行われ、
0.3°C以下まで誤差を抑えることができます。
 

 

ブラックボディの実例
 

 

 

 

製品仕様

型番

 

DS-2TE127-G4A

精度          

±0.1°C

 

分解能            

0.1℃

 

温度安定性  

±0.1℃/h 

 

温度範囲        

環境温度+5°C~50°C

放射率 

0.97±0.02

推奨の環境温度

0 ℃ ~40 ℃

 

サイズ 116 mm×116 mm×205 mm

有効放射面  70 mm×70 mm

電源  100V-240V

重さ 2.07 kg
 

 

 

 

ブラックボディの設置位置  
カメラとの距離 1m~1.5m
高さ カメラの高さと一致
 

 

設置ガイダンス(三脚装着手順)

 

 

設置ガイダンス(操作手順)

 

 

●必ずブラックボディをサーマルカメラの画角内に置いておくこと: カメラ画面の左上、または右上が推奨。
●ブラックボディを利用し人体検温を行うとき、ブラックボディが他の物により遮られないようにしてください。
●サーマルカメラとブラックボディの挟み角の角度をできる限り小さくすること:真正面に置くことを推奨。
●二台のサーマルカメラで一台のブラックボディを共有することが検温の精度に影響を与えてしまうため、お勧めしません。

この製品について問い合わせる

phone06-6364-3000

営業時間: 10:00 ~ 19:00
土日祝休