マイクロスコープ、実体顕微鏡、外観検査ソフト、工業用USBカメラ、工業用内視鏡、LED照明など安心の低価格で販売しております

【御礼】自動外観検査セミナー in 東京 終了いたしました!

9月9日、東京での自動外観検査セミナーが

無事終了いたしました。

当日は講師の南野先生より

外観検査に必要なカメラ、レンズ、照明のご説明や

実績を元にした様々な実例のご紹介がありました。

 

<当日のセミナー資料より抜粋>

tokyo01

画像検査とは?

人間が行う目視検査の場合は

疲れ、飽き、高度な脳を持つ人間だからこその

「正常な」錯覚などの原因で

欠陥を見つけられない場合があるが

機械を使う画像検査の場合、一定の基準を保ち24時間

フル活動できる。

ただし、「検出するための正しい設定」をしなければ

目視に劣ることもある。

 

screen04

検出するための正しい設定のためには

必要なカメラ、レンズ、照明を正しく選ぶことが必要。

 

セミナー後には参加者の皆様から

それぞれのサンプルで自動外観検査が有効かどうか等、

質問も数多くいただき

有意義なセミナーになったかと思います。

 

<東京会場での様子>

img_0603img_0609img_4431

 

参加者の皆様、

ご参加いただき誠にありがとうございました。

ページトップへ