キューティクルの観察

髪の毛を倍率を上げて観察しても、キューティクルまでは解り難いと思います。
(黒い異物が単純に大きくなるだけです。)

リング照明で観察

 

 

同軸照明付の高倍率タイプのものであれば、若干見やすくなります。
さらにレンズの解像度も高くする必要があります。

 

超高倍率マイクロスコープ NSH130CS-R セット価格50万円程度
汎用価格ですが、レンズ解像度の低いもの(同軸照明)

 

 

超高倍率高解像度 CCD USBマイクロスコープ USH130CS-H1
レンズ解像度の高い、超高倍率マイクロスコープ(同軸照明) セット価格140万円程度

 

 

金属顕微鏡 GR3400J 21万円(税抜)
同軸照明の顕微鏡として金属顕微鏡があります。
本来の使い方ではありませんが、キューティクルがはっきりと見えます。
キューティクルのみを観察するのであれば、一番コストパフォーマンスが高いと思います。

 

 

<キューティクル観察の画像比較>

 

金属顕微鏡 + 顕微鏡用カメラ 400倍

 

 

超高倍率マイクロスコープ(USH3130CS-H1) 800倍

 

 

■簡易同軸マイクロスコープ

 

 

  既成部品の組合せで簡易のマイクロスコープを構築

低価格でキューティクルの観察が可能。
但し、レンズの解像度は落ちます。

先端は、顕微鏡用の対物レンズで交換は可能。

製品詳細はお気軽にお問い合わせください。