穴の中を観察したいのですがどのような方法がありますか?

穴の大きさにもよりますが、穴の径が大きければ面発光同軸照明を使って穴の中を観察できます。

 

対象物は円柱形の金属の穴の部分です。

 

面発光同軸照明を使い穴の中を観察してみました。

 

同軸照明で穴の奥まで光が届くため、
穴の奥の傷を綺麗に観察することができました。

面発光同軸照明

 

また内視鏡、ボアスコープも穴の中の観察には有効な方法です。

 


3.5インチモニタ付き
高機能工業用内視鏡
MIGS300-V551

ケーブルは1m、2mからお選びいただけます。

φ5.5のフレキシブルタイプの
使いやすいケーブル。
先端がφ4.0の細径タイプ
MIGS300-401 (1m、2m)

もご用意しております。

ボアスコープ BAL-0418L (0°)

0°(直視)、30°(側視)、70°(側視)、90°(側視)タイプがございます。

 

チューブ外径はφ4mm


極細径工業用内視鏡

φ0.7mmの極細径プローブで精密加工品の検査も可能に

製品の詳細についてはテクニカルサポートまでお気軽にご連絡ください。
テスト依頼も承っております。