落射照明とは

顕微鏡やデジタルマイクロスコープなどに用いる照明方法のひとつ。観察物より上部から光を落とす照明方法。 取付方法や用途により様々な形状があります。
例)リング照明、ツインアームLED照明、ドーム式照明、アーチ型照明、同軸照明など。

 

リング照明 GR10-N
ツインアームLED照明 SPF-D2
ドーム式照明 DC-170W
アーチ型照明 GAR-N

 

見たいものによってそれぞれの照明を使い分けると効果的です。
レンズ部分に取り付ける場合はリング型形状になることが多くなります。

 

リング照明はレンズの先端に取り付けて
使用します。

 

またリング照明でも様々な角度のリング照明があります。

 

ご要望に合った照明を選定させていただきます。お気軽にテクニカルサポートまでご連絡ください。