マイクロスコープ画像を鮮明化

●当社に寄せられる画質を鮮明化したいという問合せ

当社マイクロスコープをご使用いただいているユーザー様から日々、お問合せが寄せられるのですが、その中には、「ハイエンドなマイクロスコープと同じような綺麗な画質を数十万円のマイクロスコープで実現できないか」というお問合せがよく寄せられます。

 

●何が違うのか?

カメラの画素数?

カメラの性能?

レンズの性能?

照明方法? など

もちろんそれらも関係しますが・・・・・?

 

●生画像ではなく、画像処理?

他社様の数百万円するハイエンドなマイクロスコープは高速処理できる専用パソコンがセットされており、生画像をそのまま表示しているのではなく、様々な画像処理を施してから表示しているモノが多いようです。

 

●松電舎のマイクロスコープ画像でも画像鮮明化できる!?

弊社 数十万円のマイクロスコープでも、そういったハイエンド機並みの同じような綺麗な画質を得られる方法があります。

 

それが『リアルタイム画像処理ソフト REAL Effect』というソフトウェアです。

このソフトウェアでは

 ●静止画でなく、ライブビューで画像処理ができます。

 ●画像処理をかけたまま対象物を動かせます。

 ●プロ好みの画像処理が直感操作でできます。

 ●鮮明化装置やユニットを使用せず、ソフトだけでライブビューで画像処理が出来ます。

 


印刷した文字を観察
 

 


ファイバーの端面を観察
 

 


クリームの粒子を観察

 

リアルタイム画像処理ソフト REAL Effect の詳細はこちらから

 

デモ機貸出も可能ですのでぜひ、この綺麗さを実感下さい。