補助レンズ(リアコンバーターレンズ)とは?

カメラと主レンズの間に装着することによりW.D.(作動距離)を変えずに倍率を変更できます。
しかしながら、明るさが落ちる(F値が大きくなる)、解像度やコントラストが低下し、ピントが甘くなるデメリットがあります。

 

カメラと主レンズの間に取り付けます。