GR-10Nに偏光フィルターを付ける方法

GR-10Nは拡散板が固定なので、そのままではフィルターをつけることができません。

 

その場合、市販のシート状の偏光フィルムを購入して貼り付ける方法があります。

 

偏光フィルムは適度の硬さが有って、はさみでカットできるものが便利です。

 

 

ドーナツ型に切り抜いて、両面テープ等でリング照明に貼り付けます。
(下記は実際の偏光フィルムではありません。作業のイメージとなります。)

 

 

勿論、発光側だけでなく、入光側にも偏光フルターを入れる必要があります。
こちらは、既成のフィルターを流用することができます。

 

入光側にも偏光フィルターを入れます。

 

 

 

  低価格LEDリング照明
GR10-N