カラー?モノクロ?ハイスピードカメラの選び方

松電舎の低価格ハイスピードカメラは最速1000コマの撮影をなんと20万円台で実現しております。
モノクロとカラーをご用意しており、どちらも同じ価格です。

 

よくカラーがあればモノクロはいらないんじゃないの?と言われがちなのですが、モノクロはモノクロの良さがございます。
まずはRGBを使わないので感度が非常に高いです。
800コマの撮影も部屋の蛍光灯下で映し出せるほど明るいです。(蛍光灯によってはフリッカーが発生します)
また撮影した動画の容量もカラーに比べてモノクロは軽いです、より長い時間の撮影が可能です。

 

どうしても対象物の色を判断しないといけない、であればカラーが必要ですが特に色は必要ないかなという方にはモノクロがオススメです。

 

また従来のハイスピードカメラはカメラ内部のメモリに保存するということが必要だったので撮影時間の制限がありました。
新しいカメラは内蔵のメモリをつけず、PCのメモリを使用して撮影するという方法にしております。
その為、PCのメモリがあればあるだけ撮影が出来るということです。
またオプションで長時間録画ソフトのご用意もございますので、分単位または時間単位での撮影も可能となります。

 

デモ機のお貸出も行っておりますので、ご興味ございましたら、いつでもご連絡ください。

 

 

松電舎のハイスピードカメララインナップこちらから