耐熱撮影について

通常のカメラは電子機器ということもあり、上限は40℃~50℃程度が限界です。

 

■耐熱専用のカメラ

耐熱カメラの専業メーカーもあります。

下記はセキュリティージャパン社のカメラです。

 

但し、通常の耐熱カメラは、空冷、水冷の設備が別途必要となり価格も大幅にUPします。