デジタルルーペ比較

ワーキングディスタンス (レンズ先端から対象物まで) 180mmで比較 
(180mm±20mmを標準距離とする。)