画角とは? 

カメラで撮影される写真にうつされる光景の範囲を角度で表したもの。視野角とも言います。

 

被写体を写す場合にレンズの画角を決めることが重要です。この画角はレンズの焦点距離とカメラの画角サイズによって決まります。

 

レンズの仕様書には、カメラを横位置に構えたときに写る範囲が水平、垂直、対角線の画角で表記されています。ひとつしか表記されていない場合は対角線の画角です。

 

広い画角を持つレンズを広角レンズ、狭い画角を持つレンズを望遠レンズと言います。