金属組織解析ソフト Quick Grain Pro Filepro | 株式会社松電舎【安心の低価格】

金属組織解析ソフト Quick Grain Pro Filepro

QGP-FP  株式会社イノテック製
450,000円 (税抜)

金属組織解析ならこのソフト!

●寸法計測機能
●粒子計測機能
●黒鉛球状化率測定機能(JIS G5502/ISO 16112 準拠)
●結晶粒度測定機能(JIS G0551/ASTM E112準拠)
●DAS(デンドライトアームスペーシング)測定機能(軽金属学会規定準拠)
●伸銅品結晶粒度測定機能(JIS H0501準拠)

※USBカメラで保存した画像を読みだしてQuick Grain のソフトウェア上で使います。

製品のお問い合わせ
デモ機納期: --
製品納期: 7日 ※現地設定・納品説明は別途
phone06-6364-3000
動作環境
  • 対応OS:Windows XP、 Vista、 7、 8、8.1、10
  • CPU:Pentium4 2.4GHz 以上
  • メモリ:1GB以上
  • HDD:640MB以上の空き容量
  • CD-ROM:24倍速以上
  • インターフェイス:USB2.0ポート×1
  • アプリケーション:Microsoft Excel 2007以上が必要
こんな悩みを解決します!
●様々な金属組織の解析や品質管理を、低コストで行いたい。
●高機能でも簡単で使いやすい画像処理ソフトは無いだろうか
●複数人で使用するのにも、低コストで行えないだろうか。
 

 

Quick Grain Pro Fileproの特長
黒鉛球状化率計測ソフト Quick Grain Pro Fileproでは顕微鏡やマイクロスコープで撮影した様々な金属組織の解析を多数の画像解析機能で支援します。
 

 

特長1. あらゆる金属組織解析がこの1本で可能になります。
黒鉛球状化率
黒鉛球状化率測定や、結晶粒度測定、
その他の金属組織の粒子測定、寸法の計測等、
様々な解析が行えます。
例えば、残留オーステナイト測定や、
クラック測定等、DAS測定でも使用可能です。
 

 

特長2. 高度な解析を簡単操作で
黒鉛球状化率
シンプルで分かり易い1画面内完結の解析。
ウィンドウが次々と立ち上がらないシンプルな操作性が、
日々のルーチンワークで威力を発揮します。
 

 

 
特長3. 複数端末で使用可能
あれもこれも出来るソフトだから
複数の端末で、複数の人が使いたい。
そんなご要望にお応えいたします。
本ソウト1ライセンスで、部署内のあらゆる端末に
インストールする事が可能です。
USBタイプのプロテクトキーを差し替えて
使用する事が出来ます。
同時に使用したい場合は、プロテクトキーのみの
ライセンス購入も行えます。
※FileProのみ
 

 

システム例 1
ズーム式実体顕微鏡顕微鏡用USBカメラ
金属顕微鏡顕微鏡用カメラの組み合わせで撮影した画像から金属組織の解析ができます。
 
システム例 2
56灯LEDリング照明
同軸照明マイクロスコープで撮影した画像から金属組織の解析ができます。
 

 

関連製品

この製品について問い合わせる

phone06-6364-3000

営業時間: 10:00 ~ 19:00
土日祝休