USB3.0カメラ(USB3 Vision準拠・500万画素・モノクロ)DN3V-500BU| 産業用カメラ | 株式会社松電舎【安心の低価格】

USB3 Vision カメラ(USB3.0カメラ・500万画素・モノクロ) DN3V-500BU

DN3V-500BU
販売一時停止

カメラセンサーに使用するチップの供給が滞っており、
生産できない状態となっております。

供給の見込みが立ち、生産できる状態になりましたら販売再開します。

 

USBカメラをお探しであればCSシリーズは在庫がございますので、
こちらをご検討ください。

 

 

1.国際的工業用カメラ規格USB3 Visionに準拠
2.軽量・小型のコンパクトサイズのCマウントカメラ
3.外部トリガー端子付きのため組み込み用途にも最適なUSBカメラ
4.RoHS・CEにも対応!海外向け製品への組込用途にも対応可能!
5.カメラの使用実績の少ない方、日本語でアドバイスします!(メール、電話)

●Directshowカメラ(USB3.0カメラ)としても使用可能
 市販のソフトウェアが利用可能。

●Cマウントカメラ
(Cマウント/CSマウント仕様 
※リングを外せばCSマウントになります。)

●外部トリガー入力/ストロボ信号端子付

●3本の汎用I/O端子付

●松電舎開発のオプションソフトウェアをご用意

 

同タイプのカラー仕様はこちらから

 

 

電子カタログを見る
製品のお問い合わせ
デモ機納期: 1~3日
製品納期: 欠品時納期未定
(お急ぎの場合別途ご相談ください)
phone06-6364-3000
ダウンロード
寸法図  CAD図
 

 

ソフトウェアダウンロード  カメラI/O端子資料
 

 

ソフトウェアダウンロード
 

 

仕様
 

 

型番 DN3V-30BU DN3V-130BU DN3V-200BU DN3V-500BU
撮像素子 1/3インチ
CMOS
30万画素

 

ON Semiconductor社
MT9V032

1/1.8インチ
CMOS
130万画素

 

e2v technologies社
EV76C560

1/1.8インチ
CMOS
200万画素

 

e2v technologies社
EV76C570

1/2.5インチ
CMOS
500万画素

 

ON Semiconductor社
MT9P031

ピクセルサイズ(μm) 6.00×6.00 5.30×5.30 4.50×4.50 2.20×2.20
最大解像度 752X480
WVGA
1280×1024
SXGA
1600×1200
UXGA
2592×1944
QSXGA
フレームレート 86fps
(752X480)
60fps
(1280X1024)
47fps
(1600×1200)
12fps
(2592×1944)
シャッター方式 グローバル グローバル グローバル ローリング
マウント
Cマウント/CSマウント
PC接続
USB3.0
対応OS
Windows 8、8.1、10、11
保管環境
温度:-20℃~60℃
湿度:90%以下(結露なきこと)
動作環境
温度:0℃~45℃(カメラケースが50℃以下であること)
湿度:20%~90%(結露なきこと)
サイズ/重量
30x30x36.5mm/38g
 

 

ローリングシャッターとは
 
ローリングシャッターとは「ライン露光順次読み出し」とも言います。
1~数ラインを1つのラインブロックにして、このラインブロック毎の露光を上から下に順番に行って1つの映像にします。
そのため動体・移動物を撮影する際に歪みが生じてしまいます。
ただし高画素でも安価です。
 

 

 

 

USB3 Visionカメラ オススメポイント
 
1.軽量・小型のコンパクトサイズ
 
軽量・小型のコンパクトサイズ
USB3 Visionカメラは30x30x36.5mmの
超小型コンパクトサイズ!
 

 


 

2.産業用マシンビジョンシステム向けの国際的工業用カメラ規格USB3 Visionに準拠
USB3 Vision
USB3 Visionとは?
 
産業用カメラ向けに自動画像化協会(AIA Automated Imaging Association)が策定した画像処理向けのUSB 3.0インターフェースの統一規格です。

 

伝送速度 USB3.0規格に則った信頼性があるデータ転送(最大約500Mバイト/秒)
受信デバイス 現在ほとんどのPC、組込システムにはUSB3が実装されており、フレームグラバなどの追加インターフェースカードは多くの場合不要
ケーブル長 標準パッシブ銅線:3mまで
※長距離が必要な場合はGigEカメラをお使いください。
コネクタ Micro-B Locking ConnectorもしくはStandard and Powered-B Locking Connectors
カメラ給電 標準パッシブケーブル:最大43.5W(5V, 900mA)
その他の特徴 マルチカメラが可能

 

 

 


 

3.固定方法が2通り!
 
USBカメラ
標準品ではM3の穴が4箇所にあります。
この穴を利用し、固定していただけます。
対応ネジのサイズは4-M3
 
USBカメラ
オプションの三脚アダプタ(2,100円(税抜))を付けると
三脚用の穴にも対応いたします。
対応ネジサイズは1/4-20UNC
 
 

 


 

4.外部トリガー端子付
 
USBカメラ
外部トリガー端子、ストロボ出力端子付
更に3本の汎用I/Oが標準装備!
システムが組みやすくなっております。
 

 

ソフトウェア開発
プログラムを組み込むのが面倒な方も安心!
松電舎オリジナル低価格トリガーソフトウェア(税抜12,000円~)でご提供。
製品の詳細はこちら

 

 

 

5.カメラの多重起動可能!
 
カメラの多重起動可能
USB3 Visionカメラ複数台を同時に使用が可能です。
※パソコンの性能によって台数の上限が異なります。
 
複数のカメラを同時にコントロール可能
複数のカメラを同時にコントロール可能!
多画面表示トリガー保存ソフトウェア(弊社制作)を
低価格52,000円(税抜)でご提供。

詳細はこちらから
 

 

 

 

6.豊富なオプションをご用意!
 
固定焦点レンズ・ケーブル・ソフトウェア・その他オプションを多数取り揃えております。
 
固定焦点レンズ
固定焦点レンズはこちらから
マシンビジョンケーブル
ケーブルはこちらから
 

 

 

 

 

松電舎のUSB3 Visionカメラは 4通りの使い方ができます。

 

 

 

プログラム作成もソフトウェア購入も必要なし!
標準付属のViewerソフトウェアで撮影・録画ができます!(Windows)
 

 

 

USBカメラ
 

 

手にしたその日から検査・観察を簡単にスタートできます!

Viewerソフトウェアが標準付属しています。
そのため、 プログラム作成や、別途ソフトウェアを購入することなく、検査や観察を開始することができます。

 

 

静止画・動画の保存が可能
その他 エッジ強調機能付属。
カメラが複数台ある場合にはViewerソフトウェアの複数同時実行が可能です。

 

 

静止画・動画の保存が可能
●静止画:BMP/JPEG選択
●動画:AVI(ファイルサイズ最大4GBまで)

 

<参考値>
1280×1024 25コマ/秒 → 42秒程度
640×480 60コマ/秒 → 73秒程度
解像度もしくはフレームレート(コマ/秒)を低くすると、より長い時間録画できます。

 

もっと長く動画を保存したい方は プチソフトTriggerRECをお使いいただけます。

 

 

 

 

 

 

 
HALCON、LabVIEW等のマシンビジョンソフトウェアと組み合わせて使う
(Windows)
 

 

 

松電舎の USB3 Visionカメラは各種マシンビジョンソフトウェアで使用できます。

 

HALCON

MVTec Software社 Windows

LabVIEW
※LabViewには付属もしくは別売オプションの NI-IMAQdx が必要です。

National Instruments社 Windows

VisionPro

Cognex社 Windows

Adaptive Vision Studio

Future Processing社 Windows

MatLab

MathWorks社 Windows

 

※ お手持ちのバージョンでの動作確認等、カメラの貸し出しを是非ご利用ください。

 
 

 

 

 

プログラムの開発をする(Windows)
 
 

※SDKを使ったカメラ制御には、C言語の経験がある程度必要です。
Linux環境やOpenCVをご使用される方には産業用UVCカメラをお薦めしております。
プログラム開発を行う上でどのカメラを使用すれば良いかお悩みの方はこちらをご参照ください。 → こちらから

 

 

●USB3 Vision (Windows)

自動コード生成機能付開発ツールが標準付属
開発ツールでは映像確認、パラメータの動作確認が行えます。

 

Windows
C、C++、C#、C++/CLI、VB.NET

 

 
コード自動生成
コード自動生成
カメラのパラメータを選択するだけでプログラムコードが自動生成されます。
画像処理初心者の方でも簡単に使用いただけ、熟練されたユーザ様の開発効率および開発時間短縮にも貢献します。
 

 

●小規模開発に最適な専用SDK(Windows)

専用SDKは標準付属で、豊富なサンプルコード付。
C++、C#、VB.NET、VB6、C++Builderに対応

 
USBカメラ
 

●DirectShow(Windows)

DirectShow規格に沿ったプログラムから利用可能。
ウェブカメラ等を使ったDirectShowプログラムが既にある場合でも、多少のプログラム変更で対応できます。
※ 映像形式はRGB24形式です。

 

 

 

ソフトウェア開発
プログラムはちょっと・・・という方でも安心!
弊社で製作を代行いたします。(有償)
下記バナーから詳細をご確認ください。
 

 

ソフトウェア開発
 

 

 

 

 

 

 
市販のソフトウェア/フリーウェアでカメラを使用する(Windows)
 
●DNシリーズカメラは DirectShow規格※1のカメラとして動作するので、膨大に存在するDirectShow対応ソフトウェアでお使いいただけます。 ※2 ※3
※1 DirectShow(ダイレクトショウ)とはWindowsで映像を扱う規格のひとつ。
※2 RGB形式が扱えるソフトウェアに限ります。
※3 全てのソフトウェアでの動作を保証するものではありません。

 

 

 

●松電舎作製DNシリーズ用プチソフトウェアシリーズをご用意しております。
 
市販のソフトは多機能だけど価格が高い・・・
多機能だけどすべての機能は使っていない・・・
それならば!
低価格でできたらいいな、ができました!
単機能プチソフトウェアがオススメです。
またプチソフトのカスタマイズも承ります。
 

 


 

トリガーソフト
 

 

世の中のソフトは複雑すぎる!!
やりたい事だけの単機能ソフト プチソフトシリーズ

 

 

 

トリガー信号で保存/一時停止が可能
 

詳細はこちらからご覧ください。→TriggerF Light

 
TriggerF Light
 

 


 

 

トリガー信号で保存/一時停止が可能
更に機能アップ!
 

詳細はこちらからご覧ください。→TriggerF PRO

 
TriggerF PRO
 

 


 

 

トリガー信号で保存/一時停止が可能
更に複数カメラで多重起動!
 

詳細はこちらからご覧ください。→TriggerF PRO4

 
TriggerF PRO4
 

 


 

 

1~4台までのカメラで同時撮影可能。
 

詳細はこちらからご覧ください。→TriggerQ

二重立ち上げ
4台以上にカメラを立ち上げたい場合はテクニカルサポートデスクまでお問い合わせください。
テクニカルサポートはこちら
 

 


 

 

圧縮(H.264形式)動画保存で長時間録画可能
 
詳細はこちらからご覧ください。→TriggerREC
圧縮録画
 

 


 

 

突発的な事象を確実に記録するソフトウェアです。パソコンのHDD/SSDに直接録画します。
 

詳細はこちらからご覧ください。→TriggerWatcher

圧縮録画
 
 

 


 

 

計測するならこのソフト!焦点合成も可能です。
 

詳細はこちらからご覧ください。→MFShip

MFShip
 
付属品

 

  • CD-ROM(Viewerソフトウェア・ドライバ・SDK・取扱説明書PDFファイル)
  • トリガー・ストロボ・I/Oケーブル(12cm)
  • フランジバック調整用六角レンチ(0.9mm)
  • USB3.0ケーブル(2m・スクリュー無)
    ※スクリュー付USB3.0ケーブル(2m)は別売(4,200円(税抜))
    ※スクリュー付UBS3.0ケーブルをカメラと同時に購入された場合は付属のケーブルと交換となり、USB3.0ケーブル(2m・スクリュー無)は付属いたしません。
 

 

お問い合わせはこちらから
 

 

産業用カメラ

 
産業用カメラのことならなんでもおまかせ!松電舎運営、産業用カメラの学習サイトです。
松電舎が販売している産業用・工業用カメラ、USBカメラ、UVCカメラ、GigEカメラについての役立つ情報をご紹介します。
是非ご覧ください!
 

 

マイクロスコープなんでも辞典

 
 
 
 

この製品について問い合わせる

フォームでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

電話でのお問い合わせ

phone06-6364-3000

営業時間:10:00 ~ 19:00 土日祝休