顕微鏡での目視検査からの置き換え | 株式会社松電舎【安心の低価格】

150°耐熱ボアスコープ

耐熱ボアスコープ

 
耐熱ボアスコープは150℃を超えると冷却装置が必要になるという内容をまとめております。
ボアスコープの耐熱仕様について

弊社でも耐熱のボアスコープを扱っておりますが標準にご用意しております耐熱タイプは120℃となります。
120℃対応ボアスコープ(φ4.0mm)

ただ耐熱をご希望される内容で150℃まで耐えられるタイプが欲しいというお話も聞きます。
弊社の標準ラインナップではご紹介しておりませんが、取り寄せという形でご紹介することが可能です。
カールストルツ社製のφ4タイプをご紹介可能です。
詳細が必要な方はお問い合わせ頂ければ幸いです。