組込みカメラに便利なトリガー制御ソフトウェア | 株式会社松電舎【安心の低価格】

組込みカメラにちょー便利なトリガー制御ソフトウェア

組込みカメラにちょー便利なトリガー制御ソフトウェア

プログラムコントローラー(PLC)やシーケンサーなど外部からトリガー信号を発し、
組込みUSBカメラを使って、便利なトリガー制御ソフトウェアをご紹介します。

 

 

 

●トリガー制御ソフトウェアの種類

①トリガー信号入力で静止画保存のシンプル is ベストのライトモデル:TriggerF Light

 

  ・弊社TriggerF Lightは外部トリガー信号をカメラに入れることで、

   その瞬間の静止画保存または画面のキャプチャー(一時保存)が可能です。

  ・トリガー信号なしでライブ表示もできるので、位置合わせ・ピント合わせも簡単です。

  ・デジタルズーム機能があり、お使いのPC画面でお好みのサイズにカメラ映像を拡大、縮小出来ます。

   また、お使いのPC画面にカメラ映像がぴったりはまるフィットイン機能も搭載しています。

  ・露光時間を調節できるので速い対象物もブレずに撮影ができます。

 

   →外部トリガー信号入力で静止画保存だけで良い場合にピッタリ!
   TriggerF Lightはこちらから

 

 

 

 

②トリガー信号入力で静止画保存+クロスライン表示・タイムスタンプ・二値化機能のミドルモデル:TriggerF Pro

 

  ・弊社TriggerF ProはTriggerF Lightの機能に加えて
   クロスライン表示、タイムスタンプ焼き込みや二値化機能が追加されています。

 

   →外部トリガー信号入力で静止画保存+プラス機能の場合にピッタリ!
   TriggerF PROはこちらから

 

 

 

 

③TriggerF Pro+カメラ4台多重起動ができる多機能のハイエンドモデル:TriggerF Pro4

 

  ・弊社TriggerF Pro4はTriggerF Proの機能に加えてカメラ4台まで多重起動ができます。

 

   →4台までの複数台カメラを使用したい場合にピッタリ!
   TriggerF PRO4はこちらから

 

 

 

 

●事前テストやデモ機貸出で安心してご使用できる

 ・使い勝手がどうか分からない
 ・使えるかどうか心配だ
 ・テストしてみたい
   →ご安心ください。カメラ、レンズ、照明と共にソフトウェアもデモ機貸出致します。
    お気軽にご相談下さい。

 

 

 

 

松電舎のトリガーソフト TriggerFはこちらから