テレセントリックレンズとは | マイクロスコープ・産業用カメラ・顕微鏡の光学機器専門メーカー|株式会社松電舎【安心の低価格】

テレセントリックレンズとは

テレセントリックレンズにはこのような特長があります。
1.高精度
2.固定倍率・作動距離(W.D.)も固定
3.中倍率~高倍率
4.組み込み用途に最適
5.周囲歪みが少なく、寸法測定に向いています。
 
<メリット>
 
コンパクトサイズのレンズなので
組み込み機器での使用をご検討の場合も
機器を小さく設計できます!
 
 

型番 テレセントリックレンズ
作動距離65mmタイプ
RTK-2-65
テレセントリックレンズ
作動距離110mmタイプ
RTK-2-110
倍率 2x 2x
作動距離(W.D.) 65mm 110mm
被写界深度 0.33mm 0.64mm
 
同じ倍率のレンズでも
作動距離が長ければ被写界深度を深くできます。