マイクロスコープ、実体顕微鏡、外観検査ソフト、工業用USBカメラ、工業用内視鏡、LED照明など安心の低価格で販売しております

USBマイクロスコープ用オプション


USBマイクロスコープの校正に便利です。

校正用ガラススケール
GS-0.2
9,000円
(税抜)
方眼
水平:5mm25等分(0.2mm刻み)
垂直:5mm25等分(0.2mm刻み)
(中倍率から高倍率向き)

方眼の精度(GS-0.2):+/-0.0006mm(1目盛あたり)

0.2mm校正用ガラススケール
校正用ガラススケール
GS-0.5
9,000円
(税抜)
方眼
水平:10mm20等分(0.5mm刻み)
垂直:10mm20等分(0.5mm刻み)
(低倍率から中倍率向き)

方眼の精度(GS-0.5):+/-0.0015mm(1目盛あたり)
0.5mm校正用ガラススケール

校正用ガラススケールの方眼の精度は
+/-0.3%
 になります。

つまり
GS-0.2の場合、+/-0.0006mm(1目盛あたり)
GS-0.5の場合、+/-0.0015mm(1目盛あたり)
の精度となります。
外観
校正用ガラススケール












              

校正用ガラススケールの線膨張係数は
0.00000095/℃
 になります。

線膨張係数とは・・・
温度の上昇に対応して長さが変化する割合を線膨張係数(線膨張率)といい、体積が変化する割合を体積膨張率といいます。
線膨張率をα、体積膨張率をβとするとβ=3αの関係があります。
L=α・L・T(L:伸び、L:長さ、T:温度上昇)

              
ページトップへ