沿革

沿革

 

2004年10月 大阪市中小企業支援センターの創業支援プログラムを受け、大阪産業創造館内創業準備オフィスにて創業
2005年4月 支援プログラム終了に伴い、オフィスを大阪市北区豊崎に移転。
2005年5月 大阪市中小企業支援センター発行の雑誌“b-platz 5月号”に弊社製品と弊社が紹介される。
2005年9月 2005年9月12日~16日
上海(中国)にて開催された展示会(第16回 MICONEX)にマイクロスコープを出展

 

2006年9月 楽天店をオープン インターネット上での販売もスタート

 

2007年12月 事業拡大の為、オフィスを北区中崎西に移転
2011年2月 フルオートフォーカス・焦点合成機能付きハンディー型マイクロスコープの企画・開発・販売
2011年6月 資本金を10,000,000円に増資
2011年11月 ISO9001認証取得
2012年1月 有限会社から株式会社へ組織変更
2012年6月 歯科技工士用アーム付顕微鏡開発・販売開始

  

2012年10月 タイ現地法人Shodensha(Thailand)Co.,Ltd.を設立
2012年11月 ISO14001認証取得
2013年10月 事業拡大の為、オフィスを北区万歳町に移転

2014年4月 Amazon店をオープン

2014年11月 Shodensha(Thailand)Co.,Ltd.と合同でMETALEX 2014 in Bangkokに出展(ジェトロパビリオン内)
2015年12月 Manufacturing Indonesia 2015(ジャカルタ・インドネシア)に大阪市の支援を受け出展
2016年10月 ベトナム現地法人Shodensha Vientnam Co., Ltd.を設立
2017年6月 Shodensha Vietnam Co.,Ltd.と合同でMTA Vietnam 2017(ホーチミン・ベトナム)に出展(ジェトロパビリオン内)
2017年8月 防水対応Cマウントカメラを開発
2017年10月 Shodensha Vietnam Co.,Ltd.と合同でMetalex Vietnam 2016(ホーチミン・ベトナム)に大阪市の支援を受け出展
2018年9月 大阪市立大学との共同で教育および手術訓練を目的とした内視鏡手術シミュレーター「下町スコープ」の開発