ブックタイトルSHODENSHA 2016-2017 光学機器総合カタログ

ページ
76/112

このページは SHODENSHA 2016-2017 光学機器総合カタログ の電子ブックに掲載されている76ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

SHODENSHA 2016-2017 光学機器総合カタログ

ブックを読む

Flash版でブックを開く

このブックはこの環境からは閲覧できません。

概要

SHODENSHA 2016-2017 光学機器総合カタログ

74 USBマイクロスコープソフトウェア自動外観検査照  明工業用カメラ・レンズ工業用内視鏡ハイスピード顕微鏡マイクロスコープオプションビデオマイクロスコープPCモニタダイレクトマイクロスコープハイビジョンマイクロスコープUV(紫外線)LED光源装置CAMERA / LENS工業用カメラ / レンズ斜め線表示機能同心円表示機能等間隔のライン表示機能2 画面表示機能<マスター画面とライブ画面の比較機能>・フルハイビジョンの圧倒的な高画質(ビデオカメラの5倍)・HDR(ハイダイナミックレンジ)機能付・クロスライン表示機能付・Cマウントカメラ・USBメモリスロットル付(画像保存はBMP形式)主な特長ハイビジョンカメラ 圧倒的な高画質!HDMIケーブルでモニタに直結するフルハイビジョンカメラGR200HD2¥120,000円(税抜)製品仕様GR200HD21/3インチCMOS1920x1080(フルハイビジョン)24bit60fps(1920x1080時)HDMIケーブル(標準付属)HDMIケーブル、ACアダプタ、USBメモリ(8GB)、リモコン(レンズは付属しておりません)型番撮像素子最大解像度フレームレート( 表示速度)モニタ接続付属品※HDMI端子がついたPCモニタや、産業用モニタをおすすめします。デモ機をご用意しておりますのでご確認ください。FULLHDHDR(ハイダイナミックレンジ)機能付<通常モード> <HDRモード>HDR機能とは、通常の画像に比べて、より幅広いダイナミックレンジを表現する為の技法です。非常に大きなコントラストの元画像を、コントラストを落とした画像に変換します。明暗差が大きい被写体でも、黒つぶれや白とびを少なくすることができ、隅々まで鮮やかな画像が得られます。例えば、明暗差のある被写体を通常モードとHDRモードで撮影すると、右の写真のような差になります。PC不要HDMIケーブルクロスラインの表示/非表示が可能(白線/黒線どちらも表示可能)クロスライン表示USBメモリスロットル付で画像を簡単に保存できます。パソコン本体、キーボード、ソフトウェアは必要ありません。HDMI端子のあるモニタに直結USBメモリスロットル付セミカスタムのカメラを1台から! 安価に! 製作いたします。計測機能付ハイビジョンマイクロスコープ/カメラはカスタマイズが可能になりました!! 御社オリジナルのカメラを製作することが可能です。カメラ本体内にメモリを積み、その中にプログラムするのであまり複雑なことはできませんが、 斜め線を表示させる、マーキングを表示させる、同心円を表示させる、 2画面表示等の簡単な機能を付加したマイクロスコープ/カメラのカスタマイズを承ります。1台からのご注文が可能です。価  格計測機能付ハイビジョンカメラ本体価格 186,000円~260,000円(税抜)開発費用 60,000円~100,000円(税抜)納  期1~1.5か月最低ロット1台から~