マイクロスコープ、実体顕微鏡、外観検査ソフト、工業用USBカメラ、工業用内視鏡、LED照明など安心の低価格で販売しております

2015 年 10 月 のアーカイブ

ニコン顕微鏡コンテスト2015

2015 年 10 月 30 日 金曜日

毎年、科学をテーマとする多数の写真コンテストが行われている。

前にもブログで書かせて頂きましたが、今年も芸術性の高い作品が出ていたので記載させていただきます。

Fern sorus06-tanaka_28963_1-980x65402-tremblay_29018_1-980x737

他にもたくさん作品はありますが数十年前だったらみれなかったものばかりだそうです。ミクロの世界はまだまだ芸術が眠っていそうです。

サメ肌を顕微鏡で

2015 年 10 月 24 日 土曜日

ざらざらした肌を「サメ肌」と言いますが、実際のサメの肌はどうなっているのでしょうか。

電子顕微鏡で見た写真をご覧ください。

サメ肌を電子顕微鏡で見ると01

これが肌!?

小さな歯が積み重なったような質感。

水の抵抗を小さくする構造だそうですが、これに触ったらざらざらどころではなさそうですね。

乾燥したサメの肌は、材木など柔らかい素材をやすりがけするのに使用できる。伝統的には、わさびをすりおろすのに使っていたそうです。ゴルフボールが空気抵抗を減らしているのと同じ要領で、皮膚が小歯状突起を作りだすことで水中ではほとんど抵抗がなくおよげるそうです。

速くても痛そうですよね・・・。

ユニットコム、最大200倍率のペン型マイクロスコープ

2015 年 10 月 19 日 月曜日

ニットコムは、パソコン工房の通販サイト内雑貨店「Nantena」にて、IP67相当の防塵・防水性能を備えるマイクロスコープ「L116-Y002/SL」を発売した。価格は10,584円(税込)。

最大200倍率まで拡大できるペンサイズのマイクロスコープ。PCにUSB接続すると、拡大映像の閲覧や静止画の保存が行える。先端部分は、IP67相当の防塵・防水性能を備えており、水中を観察する場合でも、本体内部への浸潤を防ぐ。また、接写時に被写体を照らすLEDを装備している。USBケーブルにはリモコンを搭載。ダイヤルはLEDの輝度調整用、ボタンは静止画撮影のシャッター用となっている。また、本体尾部のダイヤルをひねることで倍率を調整できる。本体サイズは全長161mm×直径7mm。重量は本体が59g、三脚が30g。解像度は、静止画が640×480ドットと320×240ドット、動画が1,600×1,200ドット。ファイル形式はJPEG、BMP、WMV、DZC(独自規格)。対応OSはWindows 7 / 8で、専用ソフトウェアが付属する。

いつもありがとうございます!!

2015 年 10 月 16 日 金曜日

いつもご覧いただきありがとうございます。

商品御購入をご検討中のお客様に朗報です。

弊社では商品をご購入頂く前に、デモ機の無料貸し出しサービスを行っております。

商品の使い勝手、性能を手にとってお試し頂けます。

決して安い買い物ではございませんので先ずお気軽にお試し下さいませ。

貸出期間は一週間です。 詳細につきましてはHPをご覧くださいませ。

またご購入商品も最短3日で納品可能となりました。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<a href=”http://www.shodensha-inc.co.jp/”>マイクロスコープ・実体顕微鏡販売 松電舎</a>

<a href=”http://www.microscope-s.com/”>松電舎Englishサイト</a>

<a href=”http://www.shodensha.net/”>マイクロスコープ専門サイト</a>

<a href=”http://twitter.com/microscope_jp”>twitter(フォロー大歓迎です)</a>

────────────────────────────

〒530-0028 大阪府大阪市北区万歳町4-12 浪速ビル703号

TEL : 06-6364-3000              FAX : 06-6364-3311

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

何でも辞典↓    ↓      ↓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
マイクロスコープ専門サイト
☆twitter
マイクロスコープ・実体顕微鏡販売松電舎
松電舎Englishサイト
────────────────────────────
〒530-0028 大阪府大阪市北区万歳町4-12 浪速ビル703号
TEL : 06-6364-3000                FAX : 06-6364-3311
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本の歯内医療にもマイクロスコープ

2015 年 10 月 8 日 木曜日

スムースアーム付マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)を用いると今まで見えなかったものが見えるようになり、虫歯の取り残しや無用に健全な歯を削ってしまう事を防げます。

また、今までの歯内治療は歯の根の中の暗く細いトンネルをレントゲンだけを頼りに言わば手探りで治療しているようなものでした。マイクロスコープの出現によって、このトンネルの中を広く拡大し、又明るくはっきりと見ながら治療することが出来るようになったのです。

歯内治療というのは主に歯の根の中を消毒し、末期的な虫歯であっても抜かずに歯を残す治療です。

アメリカでは1988年に歯内治療にはマイクロスコープを使用する事が義務づけられましたが、日本においては、わずか4%に留まっています。

その理由の一つとして、機器の導入に高額な費用がかかることが考えられます。

当社では、「安心の低価格」・「デモ機無料貸し出し」・「短納期対応」など、様々なニーズにお応えするサービスをご用意し、マイクロスコープの普及に努めてゆきたいと思っております。

 

 

ページトップへ