マイクロスコープ、実体顕微鏡、外観検査ソフト、工業用USBカメラ、工業用内視鏡、LED照明など安心の低価格で販売しております

2015 年 1 月 のアーカイブ

セルカ棒

2015 年 1 月 31 日 土曜日

セルカ棒ってご存知ですか?

伸縮棒の先にスマホをセットして手元でシャッターを押せる自撮り出来る棒、
自撮棒、セルフカメラ(セルカ)というものです。

1メートル位先から焦点を合わせられるので、
高い建物や大人数のスナップも簡単に撮影できます。

韓国発祥のグッズで日本でも女子高生を中心に流行り、
今では量販店でも各種類販売されています。

日本を訪れる外国人観光客もほとんどの方が持ってられます。

言葉の通じない日本で、シャッターを押してもらう煩わしさが無くなるのが理由だそうです。

また韓国国内においては、
セルカ棒のブルートゥース搭載品の周波数の未認証品が出回り、
電波法に触れ違法品として社会問題にまで発展しているそうです。

日本でもこれから問題視されつつあるようなので承認品を購入するようにして下さい。

詳細は、販売店さんに相談していただくとちゃんと対応して下さいます。

またちゃんとした販売店での購入をお勧めします。

ナノテクノロジー

2015 年 1 月 23 日 金曜日

物質をナノメートルの領域(原子や分子のスケール)において自在に制御する技術

と調べるとなっていました。なんとなく小さい技術なんだろうとは思いますが身近に

どうつかわれているのでしょう?

身近ではコンピュータや携帯電話に使われる半導体や、遺伝子治療に使われるDNAなど

幅広く、簡単にいえば携帯が軽く小さく高性能になったのも

医療でピンポイントで治療ができ副作用の心配が軽減されたのもこの技術のおかげ

だそうです。まだまだこの技術はほかの分野でも期待されています。

顕微鏡でいろいろな発見がされるのが楽しみです。

 

顕微鏡選び

2015 年 1 月 16 日 金曜日

顕微鏡といっても種類も用途も様々!

我社でも一度、鋼球全体の見え方がわかる写真を撮影するにはというものをしましたが

照明のありかなしかだけでなく、照明のありでもドーム型なのか円錐型の治具なのかでも

見え方が変わることがあるのをご紹介させていただきました。

http://www.shodensha-inc.co.jp/news/?p=1142

製品をもっとよく知って頂くためにデモ機貸出し等もおこなっておりますので

お気軽にご連絡お待ちしております。

<技術サポート>

機種の選定のご相談やその他ご質問等ございましたら、弊社技術担当(北川 or 松本 or 野口)までお気軽にご相談ください。
各会社様に合わせて個別にご提案をさせていただきます。フリーダイヤル 0120-072-250
TEL : 06-6364-3000
FAX : 06-6364-3311
E-mail:sds@shodensha-inc.co.jp

技術についてのお問い合わせ(メールフォーム)

<メールでのご依頼>

デモ機ご依頼フォーム (メールフォームが開きますのでご記入の上送信ください)

松電舎E-mail:sds@shodensha-inc.co.jp

<FAXでのご依頼

下記フォーマットをご使用ください。(御社のフォーマットをご使用いただいても結構です)

PDFでのデモ機貸出依頼フォーマット

Wordでのデモ機貸出依頼フォーマット
 

<その他お問い合わせ>

お見積り、納期、その他ご質問等ございましたらお気軽にご連絡ください。
営業時間内の迅速なお返事、製品の即納を目指しています。

フリーダイヤル 0120-629-250
TEL : 06-6364-3000
FAX : 06-6364-3311
E-mail:sds@shodensha-inc.co.jp

お問い合わせ(メールフォーム)

 

デジタルハイスピードカメラ

2015 年 1 月 9 日 金曜日

牛乳のCMでたまに目にするミルクの王冠ってありますよね?

あれってフィルム時代のカメラでは困難だったのですがハイスピードカメラの時代になって

撮影も楽になりました。

今では瞬間を切り取れるのでゴルフのスイングの確認やエアバッグで適切に保護されているの

かまでチェックできます。

専門的な使い方はもちろんですが最近ではおもしろ動画も撮影に使うそうですよ。

カメラの技術はどこまであがっていくか楽しみです。

進化し続ける時代において行かれないように扱っていきたいと思います。

ページトップへ